★多田ユウコ写真事務所  http://www.tada-you.com/ 建築写真 竣工写真 店舗撮影 HP用撮影等  大阪を拠点に活動しています。全国出張撮影可能です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
★展覧会告知、3月は3つ参加します。



久々のブログ更新です。 

やや強い風の音が春を運んでくるように聞こえています。
3月は3つの展覧会に参加しますので、開期順に下記にご報告させて頂きます。



第2回 FOR YOUR SMILE 311

すべての出展作品が購入可能です。
私は小作品を1点、寄贈いたします。

売上金は「あしなが東日本大地震・津波遺児募金」へ全額寄付されます。
どの作品もチャリティ価格で購入しやすい金額設定になっていますので、
皆様も是非会場にお越し頂き、企画に参加ご協力をお願いします。







FOR YOUR SMILE 311

<開催場所>  阪急うめだ本店 9階 祝祭広場 

                   http://www.hankyu-dept.co.jp/


<日程>    2013年3月6日(水)〜3月12日(火)


<募金先>   あしなが育英会 「あしなが東日本大地震・津波遺児募金」


<収益>    収益の全額を寄付 (写真販売による売上金および募金箱への寄付など)

2011年3月11日、私たちが想像をもしなかった未曾有の震災が東北・東日本を襲いました。

1年9ヶ月がすぎた今もなお、その傷跡は消えていません。

私たちはまだ忘れてはならないのです。いまだ苦しんでいる方が大勢おられる事を。

この企画は昨年の夏、関西から写真を通して少しでも力になりたいという想いを基に

写真を生業としているもの同士が手を結び、輪を広げたいと企画しました。
(※以上、
FOR YOUR SMILE 311公式HPより引用)


----------------------------------------------------------------------------------------------



★お相撲展 大阪場所2013 

未発表組写真で5点出展します。
様々な分野で活躍中のアーティスト達が出展しています。
個人的にとても楽しみな展覧会です^^
お食事しながら、お茶しながらご覧頂けますよ。




お相撲展 大阪場所2013 2013年3月8日(金)〜3月24日(日.千秋楽)

2011春に開催し、好評を博した「お相撲展 大阪場所」を再び大相撲大阪場所に合わせて開催致します。

大相撲には迫力のある取り組みはもちろんのこと、神事に由来する所作の潔さ、日本の伝統工芸によって支えられる化粧まわしや行司の装束といった美しい品々など見どころが実にたくさんあります。「日の本を 踏みかたむるは 相撲かな」と明治の文士 江見水蔭に詠まれているように大相撲はまさに国技という名にふさわしい競技です。アートを通して、すべての子どもたち 大人たちに新しい相撲の見方を提供し身近なようで実はよく知らない世界の発見につながるようなそして これまで「お相撲」に触れる機会があまりなかった人も興味がわくようなそんな展示をめざしています。
(3月10日(日)〜3月24日(日)で大相撲大阪場所が開催されます。)

(※以上、digmeoutART&DIENR 公式ブログより引用)


<期   間>   2013年3月8日(金)〜3月24日(日.千秋楽)
<営業時間>月〜木11:30~24:00 、金土 11:30~26:30、日 11:30~24:00
<場   所>digmeoutART&DIENR 大阪市中央区西心斎橋2−9−32−B1
<お問い合わせ> 電話 06ー6213−1007(ディグミーアウトアートアンドダイナー)
<メ ー ル > 
cafe@digmeout.net

トークイベント お相撲展 大阪場所トークセッション 2013 
日 程: 3月17日(日)
時 間: 19:00開場 19:30開演  
入場料: 1000円(ドリンク代500円別途)
出 演: 安斎肇、能町みね子、藤本和剛(Meets Regional副編集長)、浦風親方 andmore

お相撲展参加作家
安斎肇(東京都)、生駒さちこ(兵庫県)、大庭万奈 (京都府)、岡村優太(大阪府)、木野下円(大阪府)、ケント・マエダヴィッチ (兵庫県)、佐々木知子(愛媛県)、多田ユウコ(大阪府)、danny(岡山県)、CHO-CHAN(大阪府)、NekoshowguN(和歌山県)、能町みね子(北海道)、渡部麻由美(愛媛県) 
(あいうえお順)


-------------------------------------------------------------------



★ Month of Photography.

コロラド州デンバーで開催の「デンバー写真月間」に参加させて頂きます。
街中が写真にあふれる写真のお祭りです。
その中の会場Buell Theater にてEye of the Stormに出展致します。
会期中は私も渡米し、見聞を広げて来たいと思います。
 



MoP - Month of Photography Denver is a celebration of fine art photography with hundreds of collaborative public events throughout Denver and the region March and April 2013. We are joining multiple museums galleries and schools surrounding fine art photography creating an exciting artistic and educational event for the city of Denver and the region.


EXHIBITION OPENING
Buell Theater
Wednesday, March 27th, 5-7pm p.m.
Includes a performance by Ballet Nouveau
http://bncdance.com/company

ARTIST LECTURES
McNichols Building 3rd fl. 14th and Colfax
Thursday, March 28th, 6 - 9pm
http://artsandvenuesdenver.com/venues/mcnichols-civic-center-building

COMMUNITY WORKSHOPS
Friday and Saturday, March 29th and 30th
In collaboration with the Colorado Photographic Arts Center
Times TBD 


Buell Theater in Denver Arts Complex
Eye of the Storm

 Curated by Rori Knudtson 


"Eye of the Storm" offers a view of work by photographers from Japan and Norway dealing with identity, resiliency and the landscape. This is most relevant in the wake of national catastrophes of unsurmountable precedence in two small sea-faring nations who share similarities in their historic industrial and architectural vernaculars. These tragic events also find a most relevant conversation in Colorado as the location last summer of both forest fires of unprecedented distance and range and the Aurora theater shootings.

Each photographer, has found a method to deliver a poetic framing of context and the connection to a bodily point of reference. Their images bring us into place and in turn, help us to see just how similar, despite our vast geographical distances, we are to one another in endeavoring to understand the 21st Century world we have inherited.

It is in the calm of the eye, and in the framing of the photograph, that we begin to make sense of where we are, and with this, a hope for a place to arrive once the storm subsides.

Heidi Nikolaisen (1973) Bergen
http://www.heidinikolaisen.net

Maya Økland (1980) Bergen
http://www.mokland.no

Vilde Salhus Røed (1981) Bergen
http://www.vildesr.no

Yuko Tada (1974) Osaka
http://www.tada-you.com

Hirohito Nomoto (1971) Osaka 
http://hirohitonomoto.com

Hiroshi Yamauchi (1974) Osaka
http://www.wow-photo.jp










 
| 多田ユウコ | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:08 | - | - | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

PHOTO GRAPHICA (フォト・グラフィカ) 2010年 10月号 [雑誌]
PHOTO GRAPHICA (フォト・グラフィカ) 2010年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

8月20日発売のPHOTO GRAPHICA 10月号に
写真と小話が掲載されました。

特集「次世代写真家の胎動 いま期待の若手作家たち」のP134.135で紹介されています。

★facebook始めました

Yuko Tada

バナーを作成

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

/
大阪 建築写真家